〜妊娠、天使に会うための10ヶ月〜

ニッセン ニッセン
【ニッセン出産準備キャンペーン】抽選で6,000名様にプレママBOXプレゼント!(2007/12/25まで) 簡単応募で毎月100名様に育児応援グッズが当たる!(〜2007年3月31日)
【先輩ママへの質問】
つわりの時期の過ごし方について、「私はこんなふうにしていました」
というアドバイスのようなものがありましたら、お知らせ下さい。
(自分をラクにするための方 法、気分転換の方法など・・・)


【回答】 まず家事はあきらめる。部屋が汚くても死なない。
ご飯はホカ弁で大丈夫。洗濯だけはちょっとするけど・・くらいに覚悟を決める。「やらなきゃ・・」という気持ちがつわりを重くすると思います。
家族には「つわり中なので当分休業します」と宣言しましょう。
仕事をしている人は「仕事はきちんとしなきゃ」といわずできるだけ早くに周囲に妊娠とつわりの事実を伝えるべきです。仕事も大事ですが子供を守るのはもっと大事ですから。(私は一人目妊娠中に職場で「妊婦だ!」と公言して以来、男性陣がとっても優しくしてくれました。一人目のときは8ヶ月まで働きました。)

(東京都、コジ、30代)


【回答】 私は、「吐く」と楽になるので、バンバン吐きました。
でも、胃の中が、空っぽで、胃液を吐くのは、しんどいので、吐くことを前提に、水やカルピスを飲み、吐きました。
アドバイスをするなら、1、吐くのを我慢しない事。 2、無理に吐かないこと。 3、水も、無理に飲まないこと。
(バルセロナ、NY、30代)


【回答】 切迫流産の時期だったので、のんびり寝転んでいました。
寝ているほうが気持ち悪さを感じたかもしれません。
気分転換におしゃべりするのが一番。
(静岡県、Y.M、30代)


【回答】 家の近くに大好きな場所がありましたので、そこへのお散歩が気分転換でした。好きな食べ物を持って、休み休みお散歩していました。家に一人でいると、余計に具合が悪く感じる事が多かったので(その事に意識が集中してしまうから)、仕事をしている時やお散歩している時の方が、身体が楽でした。
それから、とにかくだるかったので、いつも足を少し高くして(足の下にクッションを置いたりして)いました。全身を預けられるような椅子・ソファなどがあると、とても楽だっただろうな・・・と思います。
MOGU ママ ホールディングピロー  MOGU ママ ホールディングピロー


Click Here!
抱き枕専門のオンラインショップ「抱き枕ドットコム」
(I . F、神奈川県、30代前半)


【回答】 いま思うのは、多少つらかったけど働いていてよかったということ。何もせず家にいると気持ち悪いのでいらいらしたり、なんで私だけ・・・と思ってしまいそうだからです。
誰か他の人に会ったり話したりするのが良いと思います。

(埼玉県、Y.Y、20代)


【回答】 とにかく出来ることをするだけでゆっくりしておりました。
動くだけで気持ち悪かったので。あまりで出来ないことを責めにないようにするといいと思います。なにか気をそらすといいかもしれませんね。私はTVや読書でごまかしてました。あと昼寝。
(静岡県、こうたんママ、26歳)


【回答】 とにかく外に散歩にでかけました。 気分転換になるし、家に閉じこもっていると気持ち悪いことばかり考えてしまってつらかった。 毎日1000円札を1枚だけ持って、徒歩10分のところにあるスーパーにその日の分の買い物をしに行った。
(埼玉県、みーけん、30代)


【回答】 気分の悪いときは無理せず横になって、食べたいときに食べ、吐きたいときに吐いてすっきりという風にしてすごしました。
また、仕事中にむかむかした時には引出しに忍ばせておいたあめ玉を口に入れたりして紛らわせていました。
(福岡県 スイカ 33才)


【回答】 働いていたので、「つらいときは仕事を休んで寝る!」
「だんなにつわりのつらさを大げさにアピールする!」

私はついだんなに「つわり軽い方かも〜」なんて言っていたらつわりを甘く見られてしまい、「気持ち悪い〜」と言っても「そう思うから気持ち悪くなるんだよー。気分的なものじゃないの〜?」なんて言われてカチンときたことがよくあったので。

だんなには、大げさにアピールして手伝ってもらうのが1番です。

(神奈川県、S.F、25歳)


【回答】 <最後に管理人ayanの場合>
とにかく「○○しなきゃ」という義務感をちょっと忘れて、自分がラクなように過ごすのが一番だと思います。「掃除しなきゃ」「洗濯しなきゃ」「ご飯作らなきゃ」・・・など、あんまりたくさんの義務感を持つと、それが出来ない自分が情けなく自己嫌悪に陥ります。いまの時期はお腹の赤ちゃんを育てると言う一大事があるのですから、多少他のことがちゃんとできなくても仕方ないと思いましょう。
私は妊娠中はやたら眠かったので、とにかく寝るようにしていました。
働いている方などは難しいかもしれませんが、なるべく体を休めるようにするとよいのでは。罪悪感を持たないことが肝心。
(愛知県 ayan.27歳)


●このページのTOPへ戻る  
●次ページ「妊娠中の行事(戌の日など)」へ進む

先輩ママの妊娠体験談

先輩ママに聞いた
妊娠経験談
  アンケートです。
●つわり
つわりはあった??
つわりはどんなかんじだった?
つわりの食生活について
つわりはこんなふうに終わる
・つわりの過ごし方アドバイス



●妊娠中の生活
妊娠中の行事(戌の日など)
産婦人科を選ぶときのポイント
たばこ・アルコール・カフェイン
妊娠中に旅行した?しない?
「胎教」ってどんなことしたの?
妊娠中のストレスについて
何ヶ月までお仕事してた?
出産前に性別を尋ねた?



●妊娠中の体の変化
初めての胎動について
妊娠にまつわるトラブル経験
妊娠中、気になった体の変化
体重増加はどれくらいだった?
できた? できない? 妊娠線



●出産に際して
どんな分娩方法を選んだの?
出産のサインってどんなもの?
立会い出産、した? しない?
実際に出産する前の恐怖感
ずばり、痛かった!?
赤ちゃんとの初対面の瞬間



●妊娠〜出産を振り返って
一番嬉しかったことはなに?
一番つらかったことはなに?
妊娠〜出産を迎える人へ











Click Here!

「抱き枕ドットコム」
きっとお気に入りの抱き枕が見つかります


ベルメゾンネット


しあわせ妊娠生活HOMEへ戻る