しあわせ妊娠生活 > 8人のしあわせ妊婦さん > 菊丸さんのしあわせ妊娠生活 : 再度、妊娠
菊丸さんのしあわせ妊娠生活
再度、妊娠

なかなか授からない…

流産後、約1ヶ月半で生理が無事再開し、「子作り」も再開したわけですが(03 流産してから参照)、赤ちゃんはすぐにはやって来てくれませんでした。
「前回の妊娠(避妊やめてすぐの妊娠)はラッキーだった」というのはわかっていたのに、頑張ってもまた生理が来る(=今回も妊娠していない)という生活は、私にとってかなりのストレスでした。
「私には二度と赤ちゃんは授からないのだろうか」などと、マイナス思考に陥ることもしばしば。一度、生理が2週間近く遅れ、気分も悪くなり、「もしかして妊娠?」と思ったことがあったのですが、結局は想像妊娠のようなもので、そのときはとてもガッカリしました。



焦るな、でも最善を尽くせ

流産から半年ほど経ったころ、「妊娠のことばかり考えて、生理で一喜一憂している自分」がイヤになってしまいました。一応まだ若いし、焦らずにもう少し長い目で見てもいいかなと思い始め、妊娠のことをあまり考えないよう、仕事を今まで以上に頑張ったり、週末は夫や友人と楽しく過ごしたりしました。
その一方で、妊娠のために最善を尽くすことは、もちろん忘れませんでしたが(笑)。




再び妊娠判明

2004年9月上旬。来るべき生理が1週間近く遅れ、ほんの少し気分も悪い日々が続いていました。「もしかして?」と思いつつ、少し前に「想像妊娠」もあったので、あまり期待しないようにしながら妊娠判定薬で調べてみました。すると…、判定結果は陽性。

もう少し長い目で…と思い始めた矢先の妊娠で、意外な早さに喜んだ反面、次に思ったのは「これからどうしよう?」でした。妊娠が判明したのは週半ばで、

□ 週末までに産院を探すこと
  (事務的な医師(02 3週間の妊娠生活参照)がいる前の病院には行きたくなかった)
□ 上司にいつ報告するか(前は報告のタイミングを誤った)
□ いつから仕事を休むか

が目下の悩みとなりました。